車両保険ロードサービスの電欠対応

2019年5月6日

EV車の増加

EV車の増加は年々増加傾向にあり、2017年時点で新車販売台数の4割近くを占めています。

EV車販売台数推移

これに合わせて充電ステーションの設置も進んでいます。
急速充電施設数

電気自動車 電欠ロードサービスしかし、燃料車におけるガス欠(燃料切れ)が後を絶たなかったように、EV車においても電欠駆動用バッテリーが空になりモーター走行ができない状態が発生します。

その場合、車両保険でのロードサービスはどのような救援対応になるのでしょうか?

SBI 自動車保険

電気自動車における「電欠」の場合は、保険期間内で 1 回に限り燃料補給作業に代わり、最寄りの充電施設までのレッカー牽引

ロードサービスの現場待機が必要となった場合は、待機料金が別途必要。

出典:SBI 損保ロードサービス規定  https://www.sbisonpo.co.jp/car/download/pdf/road_service_2018_06.pdf

イーデザイン損保の自動車保険

電気自動車における「電欠」の場合は、「レッカーサービス」の内容に基づきご契約されているお車を最寄りの充電施設などへレッカー搬送

保険期間中1回。

出典:イーデザイン損保の自動車保険ロードサービス利用規約 https://www.edsp.co.jp/guide/guide_009/pdf2/guide_009_03.pdf

おとなの自動車保険ロードアシスタンス

電気自動車の電池切れは、もよりの充電施設へレッカー等で搬送します。
保険期間中1回のみ、なお、JAF会員の場合は保険期間中2回までご利用可。

出典 おとなの自動車保険ロードアシスタンス //www.ins-saison.co.jp/otona/compensate/other/road_assist.html?cid=WHP001

ソニー損保ロードサービス

電気自動車における「電欠」の場合は「レッカーサポート」により最寄の充電施設への搬送。(オペレーターに確認)

出典 ソニー損保ロードサービス https://www.sonysonpo.co.jp/auto/rsv/arsv000.html

チューリッヒ自動車保険

電気自動車「電欠」の場合のサービス記載はありませんでした。

出典 チューリッヒ自動車保険 https://www.zurich.co.jp/car/service/road-service/

THE クルマの保険

 

電気自動車、燃料電池自動車などの場合は、充電または燃料補給が可能な場所までレッカー移動を行います。(最大30km まで)

出典  損保ジャパン日本興亜 THE クルマの保険 ロードアシスタンス 
https://www.sjnk.co.jp/kinsurance/automobile/thekuruma/sche/road/

電欠対応の最近の流れ

日産とJAFが充電機能付ロードサービスカーを使用しての実証実験を行ったり、株式会社マイダス・ラボが日産リーフに急速充電器を搭載した電欠レスキュー車両の開発を進めています。